AGAを引き起こす原因はさまざまなので注意しよう!

不規則な生活習慣や喫煙などはAGAの原因になる!

AGAの原因を理解しよう

AGAを予防するためには、原因を理解しておく必要があります。AGAの原因は、主に、生活習慣・ストレス・遺伝によるものだと言われています。以下で、具体的に解説します。

AGAを引き起こす原因はさまざまなので注意しよう!

男の人

生活習慣が要因となる

AGAになりやすい人の特徴として、不規則な生活習慣を送っているという点が挙げられます。しっかり睡眠を取っていないと、髪の毛の成長を阻害したり、再生を滞らせたりしてしまいます。成長ホルモンが分泌されやすいとされている時間帯に寝るようにしましょう。深夜2時頃までに寝ることが大切です。また、喫煙や過度の飲酒はAGAの原因になりますので、注意が必要です。食事の栄養バランスもしっかりと意識して日常生活を送るようにしましょう。タンパク質や亜鉛などを積極的に摂ることが大切です。

ストレス溜め込まない

ストレスを溜め込んでいる人は注意が必要です。AGAの原因の一つとして、ホルモンバランスの乱れが挙げられます。ジヒドロテストステロン(DHT)は、AGAの原因となるホルモンです。過度のストレスを抱えてしまうと、DHTが大量に分泌してしまい、抜け毛が増えてしますのです。また、祖先に薄毛の人が多いという人はAGAの発症率が高いとされています。しかし「遺伝だからあきらめるしかない」と思わず、むしろ、原因が明確にされているので、早期から予防・対策を行うことができるでしょう。

広告募集中